施術をお断りされることがある

脱毛サロン側の判断で当日に生理中ですと、施術をお断りされることがあるでしょう。肌が敏感になりがちなのが生理中であり、施術による肌トラブルを防ぐためです。施術を生理中でも断らない脱毛サロンの店もあります。
ですが、少し億劫なところもありますが、十分なアフターケアをちゃんとした方が効果的です。
ご存知の通り、VIOの施術は行えません。
脱毛エステで一般的に使用されている脱毛用の機器は、市販の手軽な家庭用脱毛マシーンと比べると相当強い光を照射することが可能です。それに光を照射できる範囲が広いので、より短い時間で処理を完了させることができるのです。
ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみるとパワーが弱いために、残念ながら永久脱毛はできないのです。ですが、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌の受ける負担が減るという点も嬉しいところです。
いわゆる毛深い人に関していえば、脱毛エステを利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまで時間がかかってしまうことが多いようです。
例えば他の人が脱毛完了まで12回通うだけで済むとしたら毛深い人は16〜18回、さらにもっと回数が必要になる可能性もあります。そんなに時間をとれない人は、医療系の脱毛クリニックで施術を受けた方が脱毛を短期間で終わらせることができるようです。
とはいえ、脱毛クリニックで施術に使う機器は効果が高くパワーもそれなりに大きいので、施術時の痛みが少々強く感じるかもしれません。脱毛エステとの契約を行った日から数えて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフが可能です。ただし、もし契約期間が1ヶ月を超えない場合や、ご利用になる金額が5万円以下の場合にはクーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。8日以上経過してしまった場合、適用制度が中途解約に切り替わりますので早めの手続きをおすすめします。
脱毛エステで定期的に行われている各種キャンペーン、これをうまく使うと通常よりかなりお得に脱毛することが可能です。
ですが、ただキャンペーンのためにお店を訪れてそのままずるずると契約、などといいうことになると後々、納得がいかず悩むことになるかもしれません。
きちんとした契約を交わす前に落ち着いて、契約書に記載されている内容をよくよく確認し、あせらずに落ち着いて考えることにしましょう。お得に思える低料金、回数制限なしというようなメリットにのみ注目してしまうと、あまりいい結果をもたらさないかもしれません。
【シースリー姫路店】の全身脱毛がおすすめなワケ

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ